読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざ・わーるど@はてな

気が向いた時に更新する雑記です

湊かなえ先生の『夜行観覧車』を読んだ

湊かなえ先生の『夜行観覧車』を読んだ。

父親が被害者で母親が加害者--。高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。『告白』の著者が描く、衝撃の「家族」小説。

読者に登場人物が語りかけるようなタイプの作品が多いけど
今回は全編を通してというわけではなくて違った感じだった。

「家族」というものについて色々と考えさせられる作品だった。

夜行観覧車

夜行観覧車