読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざ・わーるど@はてな

気が向いた時に更新する雑記です

「入院」して子供が心配してくれて泣いた

日記

子供が随分大きくなったのだけど、心配してくれるようになってすごくうれしかった話。

入院について

yossyfps.hatenablog.com

前フリ(?)

  • 12/10(木)から体調が悪くなって、結局12/16(水)~12/21(月)に入院になった。
  • 診察で先生に「肺炎はちゃんと対応しないと死ぬこともあるからね」みたいなことを言われた
  • 子供に「お父さん病院に行って来たけど、下手したら死ぬ可能性もあるんだって」と冗談めかして伝える
  • 子供が真に受けて「…おれ、おとうさんしんじゃったらイヤだ(涙目)」みたいになる
  • やばい、と思って「病院行くから死なないよ。もし死んだらドラゴンボールで生き返らせてくれたら大丈夫だから!」と和ませる感じに返答 -子供 「わかった! ドラゴンレーダーのかたちとか本でしらべておく!」

入院になったあと

  • 入院が確定してしまったので、用意をしに自宅に戻ったときに子供に手紙を書いた -「お母さん大変だから手伝いしてね。妹の面倒もみて上げてね。頼りにしてます」みたいな
  • 入院してグッタリしながら寝ていたらiPhoneが鳴って出てみたら「おとうさんしんじゃいやだー(号泣)」みたいなことをすごい勢いで言ってくれて自分も泣いてしまった
  • お見舞いにも「行きたい」と何度も言ってくれて来てくれてありがたかった
  • 結局、ドラゴンレーダーはつくりかたがわからないので、お母さんにまかせたらしい
  • 「お母さんも作れないよ」といったら「ブルマさんも女の人だけどつくれたでしょ!」みたいに怒られたとか
  • クリスマスには、本人がずっと欲しいと言っていた「スーパーマリオメーカー」をサンタがプレゼントしてくれた