読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざ・わーるど@はてな

気が向いた時に更新する雑記です

オーストラリア・ケアンズ旅行に行って来た〜 3 日目〜

3 日目は朝から雨。7:30 のお迎えバスからの船でグリーン島へ。
D7000 を持っていこうか迷った末に、雨だし泳ぐかも知れないしで諦めたら
途中からすさまじいほどの快晴になって後悔…。


船はガンガンに冷房が効いていて寒い。
50 分くらいしてグリーン島に到着。海がものすごくきれいだなー。
前にいったモルジブを思い出すレイアウト。




海の方に行ってみたら、ビーチパラソルとチェア 2 つで $30 との立て看板。
なんかもう、オーストラリアは何かと金を請求されつつ
しかも高いみたいな感じで感じが悪いなあ。
交代で荷物番をしながら子供と海で遊んだ。




あとは、グラスボートという船の底がガラスになっていて
海の底を見ることができる船に乗ったのだけどこれがすごく良い。
ダイビングのライセンスとか持っていたらさらに楽しそうだ。



昼ご飯はまたもやホットドッグとポテトのセットで $15。高いッ!
写真は取り忘れた。ポテトを食べていると、その辺にいる鳥がダイブしてきて奪っていく。
子供がやられてかなりびっくりしていた。

晩ご飯

夜は宿泊していた Novotel Hotel に入っている「Mizuna」というレストランへ。
メニューを見ると「2 courses」と「3 courses」の 2 つがメインで、
それぞれよく覚えてないけど $25 or $35 くらいかな。
「前菜」「メイン」「デザート」「忘れた」くらいの区分けがあって、
「2 courses」だとここから好きなものを 2 つ選べる仕組み。


高いから「2」でいいかー、と思ってオーダーしたら
英語がうまく通じていなくて明細を見たら「3 courses」になっていて $85 くらいになってしまった。

毎晩 $50 以上かかっていて、オーストラリアにいたら破産すると思って一刻も早く帰りたくなった。


豚肉と野菜のヤツはパクチー的な味がしつつ、
もやしとか野菜が生ですごく微妙な感じ。



肉の方はボリュームがあるけど固い感じで、
初日に食べたステーキの方が美味しかった。
ここ数日で、日本の食事事情って本当に恵まれているんだなーと実感。
すき家の牛丼でいいから早く食べたいと思っていた。